読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

平成28年演習問題を......見てみた

不動産鑑定士試験【平成28年度】

f:id:si6963po:20160816210818j:plain

会社帰りに傘を買って

 

家の前のコンビニに寄ったら傘パクられた

 

夕立でいきなりの雨ならまだしも、台風の雨で傘パクとかどんだけケチやねん!

 

⌒(・x・)⌒『んで、どうしたん?』

(ΦωΦ)『傘買うのもったいないから走って帰った。メチャ濡れた』

⌒(・x・)⌒『ケチくさ。こんなやつモテへんわ(かわいそう。風邪引かないようにね!)』

(ΦωΦ)『うさこちゃん、心の声が漏れてますよ。ツンデレかな?』

 

そんなどうでもよいねこきん劇場は置いといて、

今年の演習問題を見てみました。

もはや解くのはムリー

 

衝撃的なくらい問題傾向が変わりましたね。

事前に出てた問題サンプルと似てるんですん?

数年間は予備校 も新傾向対策に追われて大変そう。

 

中身としては、、、の前にちょっち掲示板で情報収集。

『演習簡単やった!』とのコメントもチラホラ。

( ゜д゜)うそーん

解答例を見てしまったからアレやけども、記述のところかなりしんどい気がするんだけども。

この演習の方が実務経験者有利な気がするのは私だけかしら。

 

ちょっと波乱がおきそうな演習って感じですね。

 

記述のところは結構甘めな採点になるような気もするけど。

合格ラインはわからんぬ。60〜70点とれれば足を引っ張らないんじゃないかしら!

鑑定論文+演習で190点位なイメージ。

本試験の採点は答練よりも甘めだから意外にいきますよんヽ(・∀・)ノ

 

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ