まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

ネガティヴねがてぃぶ

f:id:si6963po:20160529223024j:plain

どーも、絶望中のねこきんです。


来週、待ちに待った証券アナリストの試験でございます。
うん、勉強はしてるんだけどね。
全然理解できなくて困ってまつ。
理解不能➡︎面白くない➡︎やる気でない
まさに負のスパイラルでやんすorz
あれだね。金融系のセンスがなさすぎるんやねヽ(;▽;)ノ

思えば、、、鑑定士も会計学に苦しんだし。
FPも保険とか投信とか興味なさすぎて苦しんだし。

丸暗記しちゃえばいいんだけども、いまいち燃えないです。

なにゆえ挑戦してしまったのかこの資格状態です笑ʅ(´◔౪◔)ʃ
わろてる場合ちゃうんやけどね!
試験前日に実務修習が被るおまけピンチ付。

合格可能性は良くて5割な感じかしらε-(´∀`; )
結構運任せになる予感。

そういえば、
一年前に『証券化絡みでこの試験の勉強が役立ったりすると思ったけど、そんなことなかった!』なんてブログで書いた記憶がありますけど、知識と経験が付くと見える景色も変わるもんですね。
使えない・理解できないのは僕の脳力不足で、実務で使えそうなところは結構ありますです。


WACCとかいうナゾ計算。
多分、自己資金と借入金との関連から還元利回りを求める方法はこいつなんやと思われ。
実務でこの方法使ってるの見たことないけど。
事業用不動産のキャップ求める時に使うんかしらね。
ちょっと調べてみたら、今のところ不動産の適切な自己資本コストを求めることが困難だから、あんまり使い勝手が良くないとかなんとかみたいです。


こないだの実務修習で投下資本収益率の求め方でXNPVがどうのこうのも言うてましたが、なんとか意味が分かったりします。
(というか、NPVの説明もなくいきなり解説し出したから、あまりに不親切すぎる説明だとも思ったけど)

NPVが分かるとIRRが分かって、割引率がより分かる。そんな感じに勝手に思ってます。
自信がないので細かいこと書くのは止めよう(´・Д・)」


なんにせよ、この勉強は精神的にキツイ。。。
受験中て、勉強してもストレス、勉強しなくてもストレスだから嫌ですね( ´Д`)y━・~~

なんというネガティヴな記事!
早くコイコイあと1週間!

来週からは再び鑑定士修習生に戻ります。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ