読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

ねこきんナンパするとか(ↀДↀ)✧

f:id:si6963po:20160327214616j:plain

最近の土日は実務修習かそれのための勉強とかに追われて過ごす日々です。

同じ生活は飽きるので過ごす場所は変えるようにする。

いわゆるカフェ巡り。
10年以上前からカフェを巡っておるけど、最近はカフェ巡り(笑)みたいな風潮もあるよね。

悲しす。

カッフェで黙々と勉強に勤しみます。
なんじゃこりゃ。

鑑定士受験生時代とあんま変わらん生活やんけ!


なんて思ってたら、
……隣を見ると懐かしい見慣れた問題用紙(どっちや)をパラパラめくってる女性が(°_°)

おぉ〜アレは演習問題。。。

なんか今の解答用紙は穴埋めっぽくなってるんですね。

隣でなにやってるかチラチラ覗く不審者全開(・∀・)
しかし、こんなとこで巡り会うもんやね。

全国に2000人も受験生おらんであろうに。。

興味津々、勇気出して声掛けてみた(=゚ω゚)ノ
薬指に指輪してるの確認してからのお声がけだから、ししし下心なんてないんだからね!

 

ちなみに左手薬指に指輪をするのは、力が一番弱い指が薬指なんですって。

支え合いの象徴という訳ですね。(◉◞౪◟◉)どやぁ

(・_・)ヾきみが言うとキモいな

(ΦωΦ)『鑑定士受験生ですか?』

(=・ェ・=?『は?いえ、鑑定士です』

(ΦωΦ)『???』
(鑑定士……?が、演習問題解く時代なのけ?え、僕も演習問題やったほうがいいかな?確かに演習は実務のためになったようなならなかったような)
今年1番の思考停止。

(ΦωΦ)『鑑定士になっても演習問題で勉強なんて偉いですね』

ココロにもない意味不明の切り返し。

(。・ω・。)『いえいえ、問題を作ってるんです』

(ΦωΦ)『!!!』
なるほろ。そういうことか。
ある意味受験生に出会うよりキセキに近いですね( ゜Д゜;)

 

受験生かと思ったら、3大事務所勤務の業界大先輩でした。

共通のお知り合いの話題やら実務修習のアドバイス頂きました。

 

とにもかくにも”ややこしい案件を題材に採用しないこと。これが第一”

実は協会の指導の手引きにもちゃんと書いてあります。

『特殊案件や複雑案件を題材にすることは、修習生に基本的類型の習得を目的とする実務修習の趣旨にはそぐわないことになるので、出来る限り典型的な内容を題材とすること』 

 

シンプルな題材を採用して、口頭諮問でソツなく受け答えをこなす。

これぞ実務修習。

 

さてはて、どうでもいいことダラダラ日記。

今週は期末と期初が入り乱れる週ですね!

頑張って過ごしませう\(゚▽゚=))/

 

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ