まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

10月1日

我が実家の近くに鑑定士さんいることが判明。しかもブログやってはる。

こんな田舎に意外な近さというのだろうか(ノ*゚▽゚)ノ

協会の会員数数えてみたら、私の実家の市には2人鑑定士いるらしい………やっぱり不動産鑑定士って少な!笑。だからこそ近くにいると親近感が湧くのだけれど。

今度勇気だしてコンタクト取ってみよう!!

f:id:si6963po:20151001220402j:plain

ちなみに県単位で25人でした笑。ちなみに人口は100万ちょい。

鑑定士の存在、0.002%。これあれかな、田舎やから公的評価でなんとかやっていけるパターンか。

 

そして、ついに27年度下半期に突入であるw|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

 

日本中で内定式とかやってたのかなぁ。入学式のとき然り、人見知りの私は、内定どうのこうのより、ちゃんとお知り合いができるのかな〜なんて学生気分満載やった記憶しかないや(=゚ω゚)ゞ━ン!!!

内定者懇親会!なるイベントに不安を抱いておったなぁ(遠い目)。。。なんか当時流行の(廃れつつあったけど)mixiで既にグループみたいなんできてたし笑。こういう時マンモス校は強いですね。

学生の時も社会人の時もなんだかんだ声を掛けてもらって仲の良い人が出来てるので良かったわい。人に頼り切った人生だ笑

 

しかしまぁ合格発表まで2週間と近づいてきたな〜と思うだけで、下期になったことなどどうでも良い心理状態。先日、昨年の合格者とご飯行く機会

 

ちなみに去年の今頃はかなりキツかった記憶。

個人的に9〜10月、1〜2月、7月が精神的にキマした。

9〜10月はまだ答練とか始まってないから、自分が力付いてるのかわからん〜ってのがしんどかった。。。とりあえずひたすら暗記と論文書く日々。

論文は書いたら書いた分だけ、書くスピード上がったり、論述のクセ(一枚埋めるのにどれくらい時間掛かるか、一旦集中力がキレるタイミングだったり)とかがわかってくるので最初のうちは結構有効な勉強やと思います。

アクセス答練まで後3週間くらいですね!

 

1〜2月はなんか孤独感に襲われてしんどかった気が笑。まさにブログ開始のきっかけか。

 

7月は言うまでもなく。直前期なのに勉強に集中できないという焦りがやばかった笑。これは自分が悪いな!

 

さてはて、土日使って実査に行ってきまする。

田園調布!オマケで田町。全然準備しとらんー調整区域も調べてもよくわからんーわからんからつまらんー早くも来週が憂鬱だぜ!

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ