まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

行政書士取りにいくで〜!

資格マニアが迷走中〜
いやいやいや、どうでもいい理由付けちゃんと戦略的選択の下、受験することにしたのですよ!

f:id:si6963po:20150901223111j:plain


ねこきんの仕事力は可もなく不可もなく。仕事はズバ抜けて出来るわけでもなく、かと言って特段出来ないわけでもなくʅ(´◔౪◔)ʃ
人事評価はいつも5段階の上から2番目(´ε` )

 

私が今後同じ会社のサラリーマンとして生きていくのか、転職するのか、はたまた独立開業なんかするのか。具体的にはあんまり考えておりません。
というかまぁ考えることから逃げてるだけなんやけども笑
そもそもはまずは不動産鑑定士受かってからやね。。。

 

そんなときにするべきことは……どっちでもやっていけるようにしておくこと!と思い、そんな私の需要にピッタリ見合った試験が行政書士だったのさ!

理由その1:2ヶ月でいけるかも?

たまたま読んだ本で行政書士2ヶ月で受かったぜ!って書いてあって興味持ったんだけやけどね。。この人東大卒だけど。民法勉強してるから地頭の差も埋まるっしょ♪(´ε` )
不動産鑑定士の合格発表まで2カ月くらいだし。時期的にもちょうどいい。合格発表までうんうん唸っててももったいないしね!

理由その2:現職でも転職でも役に立ちそう

行政書士って勤め人としての社内評価受けって微妙みたいですね笑
『コイツ辞める気ちゃうか?』って色眼鏡で見られてしまうそうで。

じゃあなんで行政書士なんか取るのさ??

不動産鑑定士』持ってると逆張りになりそうじゃないかしら!と思ったのです。
鑑定士持ってて、かつ普通以上に仕事出来るなら、少なくとも会社的にはコイツに辞めて欲しくないーって思われるはず。『はっ?行政書士?コイツ辞める気ちゃうか?』っていう評価が逆に活きてくるのでは?なんて思ったり(=゚ω゚)ノ

建築士も取ったら辞めるかも懸念が、さらに上がって、一方で証券アナリストはリーマン資格だし、取ったら辞めて欲しくない株が上がるはずヾ(*゚▽゚)ノ

 

転職の時でも資格取得欄に不動産鑑定士行政書士の合格年度が一緒だったら、なんだかおぉ〜ってなりそうじゃね?って思った次第。

 

企業勤めしていくにしても、転職するにしても悪くないさね〜って感じますた。

鑑定士合格の可能性あるからこそのチャンスヾ(*゚▽゚)ノ
レートがんがん積み上げて、チャンスを最大限に活かすのだ!!

理由その3:受験勉強で受かる!

業務内容と勉強内容が必ずしも直結しない。なんて噂を聞きつけて。
内容はよく分からんくても、とりあえず”受かる勉強を!”で構わなさそう!
(鑑定士だと鑑定理論よくわからずで合格したら後から凄い苦労しそうやけど)

公務員試験に似てるのかしらね。

あと憲法とか行政法も一般常識として知っておきたい〜


というわけで、即断即決。土曜日、iPad買うついでに申し込んできました(・Д・)ノ

今日はもう眠たい。。。勉強したくない。。。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ