読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

未合格者(つまり受験生)が勉強方法をいろいろ書いてみるよ

試験対策に使えるネタ

土日でやっと体力回復してきたー!

部屋も徐々に綺麗になりつつ。。。

さてはて受験生時代に掻き集めた情報やら勉強方法やらをブログに残していこうと思います。
情報を信じるか信じないかは自己責任でお願いしますm(_ _)m

勉強法については、受験生・今後受験を考えてる方の一助になれば幸いです。
私が合格してるかはどうかはわかりませんが。合格を祈ってください。どうかお願いします。

 

(o゚Д゚ノ)ノ『しかし、わざわざちゃんと書くんやね!』

ヾ(*゚▽゚)ノ『合格する術の情報広まったら、受けてみよって受験生も増えるでしょ!受験生のレベルも上がるでしょ!!受験生レベル下がったなんて嘘やったんやーってなったら合格者の評価上がるやん?合格してたら二度おいしいやん!ザ・タリキホンガン!』

( ゚д゚)『相変わらずセコい奴やなキミは……』

f:id:si6963po:20150802202521j:plain

コンセプト的なもの

さてはてムダな前置きが長くなりました。
コンセプトというほど大層なものでもないですが、勉強法は『合格可能性が高まる』に重点を置きます。
なのでTAC利用が絶対条件です。

レベル下がってる言われてますが、不動産鑑定士は間違いなく難関資格です。
独学で挑むと長期間勉強したけど合格も出来なかった、なんてことになりかねないです。
費用対効果から予備校を利用したほうがいいです。TACと上手く付き合って行くのが最短コースです。


TACで使われる教材や授業の有益性を高めるようなこと、個人的に勉強でつまづきやすいと感じたところ?等をかい摘んで勉強法を書いていけたらと思いますm(_ _)m

※知識は所詮受験生レベルです。正確さは保証しかねますが、受験生がわかりづらいと感じる所は私も直で感じてきたので、役に立つんじゃあないかと思います。
また書籍と違い、ブログだと細かい説明端折って『つまり、ざっくりこれはこういうことだ!』と一言で締めてしまえるため、逆にわかりやすくなるかなとか。


( ゚д゚)『でもそんなんあるなら偏差値37ブログで書けばよかったじゃない?』

(・ε・`)『薄々思ってたことなんだけど、時期が時期なだけにこれ勉強したら良いとか書きすぎると、俺は出来てるぜ?みたいになって不安を煽ってるようでよろしくないでしょ。直前期に自分のペース乱していろんな情報に食い付くのは自殺行為だし』

 

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ