まいほーむ いず きんかくじ

偏差値37から不動産鑑定士を目指す道のり。。

【論文対策】鑑定理論:総論5章

【総論5章】確定と確認ってなんぞ〜権利の態様に関する事項〜

どこもかしこも仕事始めですね。 まだ若干電車は空いている……? 久しぶりの仕事はなかなかどうして披露感が半端ない! さてはて確定と確認のお話その2。 権利の態様に関する確定・確認ってなんぞ。 当時習ったのは、 確定とは机上でするもの、 確認とは実際…

【総論5章】確定と確認ってなんぞ〜物的事項〜

確定と確認のお話。 物的事項に関する確定・確認ってなんぞ。 ねこきん的に受験生時代、確定と確認とか言われてもあんまりピンとこずでした。 当時習ったのは、 確定とは机上でするもの、 確認とは実際に現地でするもの。 ん〜わかったようなわからんような…

鑑定理論〜総論5章の学習【賃料】〜

長かった5章もクライマックス。残すは賃料のみ。しかも価格のとこしっかり覚えてたら、ほぼ覚えることないす。継続賃料のみ!5章だけだとあまり論点ないから書くことないす。メイン論点は正常賃料と継続賃料の相違点くらいかしら。マーケットがオープンかク…

鑑定理論〜総論5章の学習【価格の種類】〜

5章のラスボス。。。 価格の種類の確定の必要性 正常価格以外にも需要があるから、こんな条件の下での価格も求める場合もあるよって感じです。 一昔前は、特殊価格は特定価格に引っくるめて定義されてたようですし。 ①鑑定評価の意義 → ②限定価格や特定価格…

鑑定理論〜総論5章の学習【価格時点】〜

価格時点のお話。 価格時点はあんまり論点ないす。素敵です。 価格時点。。。意味的には名前の通り。地価公示しかり、不動産の価格は動く(価格形成要因が変動する)ので、”いつの”価格かを決めないといけません。 それが価格時点。 現在時点、過去時点、将…

鑑定理論〜総論5章の学習【対象不動産の確定・確認、対象確定条件】〜

5章は暗記の章で、6章は理解の章!とかなんとか予備校で教わりました(=゚ω゚)ノ 6章は理解なしで暗記すると答案が書けないって意味合いやと思います。 なので、結局は両方暗記する必要あるっていうヽ(;▽;)ノ 難しいですよね6章の問題。。。 1章2章3章4章とき…